スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
久しぶりの散歩(昨日の話)
おはようござい 日光種苗さんで購入したプルメリアの苗木から、ようやく葉がグングンと
伸びてきたーーー!!マンモスうれP!(死語?)
左が「プルチャン」で右が「メリアチャン」・・・(←てきとう)
CIMG2145_convert_20080701094950[1]

プルメリアの育ちかけの葉っぱは、ガの触角っぽくて、
CIMG2148_convert_20080701095207.jpg
最初見た時は、「ゲッ!」と思ってしまった・・・。ともあれ、元気に育ってくれぇ~

さてさて、昨日は久しぶりの散歩で、犬吠よりすこ~し下った外川・犬若・名洗方面へ。
犬吠の隣に位置する長崎から見た犬吠灯台。
CIMG2152_convert_20080701095234[1]

そして我がもの顔で歩いているドラ猫。じゃなくてトラ猫。CIMG2151_convert_20080701095346[1]

まず最初によったのが、「千騎ヶ岩 (センガイワ)」。
CIMG2173_convert_20080701102819[1]




CIMG2154_convert_20080701095523.jpg

アタシは保育園までこの辺に住んでいたし、ちょいちょいドライブで来るから、
この岩は知ってたけど名前は知らなかった・・。
しかも伝説があるらしく、その伝説が↓(下記文章はきらっせネットさんからコピった

伝説では源義経が千騎の兵馬を隠したといわれています。すぐ近くには義経との別れを惜しみ鳴いた犬が岩になったと伝えられる「犬若」もありますが、なかなか観光でこの場所まで来る人は少なく、銚子電鉄外川駅より更に徒歩で行くか、またはJR銚子駅からタクシーで来るか、かなり遠い印象を受けます。銚子マリーナまで足を伸ばす方は一度見るだけ見てみてはいかがでしょうか。銚子マリーナから車で2分ぐらいでしょうか。 ※確かに犬若の岩は見る角度によっては犬に見えるぞ!

で、偶然にもその義経が隠れていたであろう場所を見つけて行ってみたの。
(義経がそこに隠れていたであろうとわかったのは後で父から聞いた時)
  ↓ココ↓
CIMG2157_convert_20080701103435.jpg
この岩の裏にこんな洞窟みたいな所があったとは・・
勇気を出していざ行かん
うぁ・・・落石跡・・。い、行くの、や、やめようかな・・・。
CIMG2166_convert_20080701095854.jpg

え、ええぃ ここで行かなきゃが、男が・・じゃなくて女がすたるってもんよ
よっしゃ、いざ入口へ。
CIMG2158_convert_20080701095709.jpg

CIMG2160_convert_20080701095741.jpg

上から水滴がポタポタたれてくる。
その先は・・・
CIMG2163_convert_20080701095807.jpg

ん?これ人口でできたやつ?自然でだったらうまくできすぎじゃね?
ま、まぁ色んな人が来てると思うけど・・。(なんかちょっとガッカリ
でも、その先は海!!
CIMG2164_convert_20080701104259.jpg

おぉ!結構景色きれいだ!ヘェ~こんな風になってたんだぁ
よし退散~~(うぅ・・好奇心強いくせにビビりなんですぅ)
CIMG2168_convert_20080701095928[1]

岩場には可愛い花が咲いてて、ちょっとチビリ気味のアタシを勇気付けてくれたよ
CIMG2170_convert_20080701100145[1]

ちなみにこの洞窟を見つける前に、この岩をスリをスリングにいれて登ってみた
CIMG2156_convert_20080701095546.jpg
結構、高い所まで登ったのはいいんだけど、降りる時、
スリがスリングから出ようとして、焦った!!
「スリ!出んな!出んな!危ないから!コラー!!」叫びながら、降りましたよ
その時、上空に飛んでるトンビ?タカ?は、こいつら何やってんの?と言わんばかりに
悠々と空を飛んでいた。くっそ~
CIMG2155_convert_20080701095609.jpg

その後、名洗(ヨットハーバーがある所)の砂浜でウミウシを発見し、
CIMG2175_convert_20080701100348[1]

海に帰してあげて、
CIMG2176_convert_20080701100602[1]
屏風ヶ浦の遊歩道を少し歩いて、
CIMG2177_convert_20080701100853.jpg
ちょっと外国にきたみたい
CIMG2180_convert_20080701100925.jpg

自然のアート
CIMG2184_convert_20080701100955.jpg


そして、スリとカニの喧嘩に爆笑し(スリが足を挟まれた)
CIMG2185_convert_20080701101026[1]

CIMG2190_convert_20080701101707[1]


CIMG2188_convert_20080701101331[1]

CIMG2191_convert_20080701101914[1]

結局勝負はつかずに(カニが可哀そうになり、スリを止めた・・)
その後、ブラブラ散歩して
ようやく家路に着きましたとさ。チャンチャン
CIMG1850_convert_20080701110330.jpg
(ちなみにこの画像はだいぶ前のだけど、車ではいつもこんな感じ)
ちなみにこの日は、布団入ってすぐ爆睡したのはいうまでもありやせんぜ。
スポンサーサイト
【2008/07/01 14:34】 | スリ | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<久しぶりの散歩2(今日の話) | ホーム | タイトルなし>>
コメント
はじめまして。
千騎ヶ岩、光りの当たり具合がいい感じですね。緑と青のコントラストも綺麗です。
それに自然のアート、不思議な模様になるのですね。私も今度探してみようと思います。
ありがとうございます。
【2008/07/02 21:21】 URL | づんじ #KtTQKOTQ[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ncajapan.blog40.fc2.com/tb.php/17-bec60c93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
★スリは今日も元気★


飼い主だけを愛してやまないのチワワとそれをとりまく人間の日常

プロフィール

ぶー

Author:ぶー
体調壊して、会社を辞めて只今無職中。そして実家に居候中。
2009年1月なんとか社会復帰。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

読んだらツンと愛のクリックお願いちまつ

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

リンク

lovebird

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。